デザイン会社が発信するLP制作情報メディア

ChatGPTを使用してワイヤーフレームは作れる?解説します!

2024.4.8
ChatGPTを使用してワイヤーフレームは作れる?解説します!
新しい技術に興味があり、より効率よくワイヤーフレームの設計をしたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいのが、ワイヤーフレームにchatgptを活用することです。
本記事では、chatgptで始めるワイヤーフレームの設計、chatgptのメリットについてご紹介します。

目次

chatgptで始めるワイヤーフレームの設計

最新の技術であるChatGPTを活用して、ワイヤーフレームの設計に取り組みました。
今回のテーマは、「ハンドメイド作品販売サイト」のトップページのデザインで、ChatGPTに構成案をワイヤーフレーム形式で提案してもらい、その後にHTMLのテンプレートを作成してもらいました。

chatgptによるデザイン提案

初めに、プロンプトを以下のように設定しました。

「ハンドメイド作品を販売するサイトを作ろうと思っています。トップページの画面レイアウト案をワイヤーフレーム形式で表示してもらえますか。」

この質問に対してchatgptは、文字ベースの回答を提供しました。
トップページの基本構成を文字情報として提示され、これを基にHTMLのテンプレートを作成してもらうこととなりました。

chatgptによるデザイン提案

HTMLテンプレートの作成

chatgptに対して次のプロンプトを送り、提案された構成に合わせたHTML形式のサイトテンプレートを作成してもらいました。

「上のレイアウト案に合わせてHTML形式でサイトのテンプレートを作成してください。」

この結果、HTMLのみで構成されたシンプルながら基本的なテンプレートを得られましたられました。
これは、Webページの基盤として活用でき、CSSなどでデザインを追加することで実際のサイトを構築する際に便利です。

HTMLテンプレートの作成

デザインを可視化

2023年10月、ChatGPT Plusユーザー向けに新たなAIモデルとして、画像生成機能に特化した「DALLE-3」が搭載されました。
これにより、提案されたデザイン案をその場で画像化することが可能になりました。

新たなプロンプトは次の通りです。

「そのデザイン案を画像で可視化してください。」

これにより、具体的なインスピレーションを得るために提案された「ハンドメイド作品販売サイト」のデザイン案を画像として得られました。

Webデザインは、chatgptとその進化した機能によって、よりクリエイティブで効果的なものとなっています。
デザイナーとして、これらのツールを上手に活用することで、より魅力的でユーザーフレンドリーなウェブサイトを生み出せます。

デザインを可視化

chatgptのメリット

chatgptを利用したWebページの構築には、下に示すようなメリットがあります。

テキスト自動生成による作業効率向上

まず、chatgptのテキスト自動生成機能により、LPの構成を考える際の効率が向上します。
chatgptは高品質な構成案を提供し、これにより制作にかかる時間や手間が削減されます。
必要に応じて内容を修正・調整する必要はありますが、同じカテゴリの他のサイトを一から分析するよりも迅速かつ効果的に構成を考えられます。

実務においては、クオリティ向上のために競合商品の分析は欠かせませんが、経験が浅い方や時間が制約されている場合には非常に有益な支援となるでしょう。

テキスト自動生成による作業効率向上

要件定義のサポートができる

chatgptは壁打ちやアイデアの相談相手として優れており、今回のLP制作では要件定義のサポート役として活躍します。
商材の構成案を練り上げるプロセスでは、chatgptを利用して共に要件定義を行うことで、迅速かつ効果的に進捗できます。

chatgptとの対話を通じて生じる疑問や不明点についても、その場で解決でき、作業の効率化と品質向上に寄与します、

これらのメリットから見ると、chatgptを活用することはLP制作において有益であり、特に初心者や制約のある状況でのデザイン作業においては大いに役立つことが分かりました。

要件定義のサポートができる

zoom_in画像クリックで拡大

制作費用はこちら

まとめ

chatgptにより、ワイヤーフレームの設計がより効率的に行えます。
また、chatgptのメリットとしては、効率性と創造性の向上が挙げられます。
本記事がchatgptを業務に活用し、よりよい成果物を作成する参考になれば幸いです。

この記事を書いたライター
LPの制作に特化したデザイン会社(LP制作実績)。累計では数千LPデザインを手掛けております。すべて内製化しており、構成からデザイン、コーディングまですべてご対応可能です。各種サーバーのご対応はもちろん、楽天市場、ヤフーショッピングなどのモール系などへの反映もご対応可能です。
この記事の画像を作成したデザイナー
所属:株式会社Ryuki Design / 部署:デザイン部
※デザイナー一覧

ペンギン好きなぺんぺんさん!webデザインのバナー制作が得意&制作スピードも特急仕様。得意なジャンルは美容関連。
可愛いデザインからクールなデザインまで安心しておまかせできます。

LP制作.jpへのお問い合わせはこちらから

お電話でも承ります
050-3541-5719

    ※アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ 
    調査期間:2020年8月7日~12日
    調査方法:インターネット調査 
    調査概要:デザイン制作会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
    調査対象:全国の20代~50代の男女 1052名

    LPアーカイブ
    mitekaku(動画)