LP ノウハウ

条件指定
×閉じる

キーワード

検索範囲
カラー
× 閉じる
カテゴリ

× 閉じる
イメージ
× 閉じる
LP アーカイブ

SEOに関して

検索エンジン最適化を意味するSEOでは、検索結果でより上位に表示してもらえる取り組みが必要です。

キーワードの選定、コンテンツの配置や更新などSEO対策において重要な点はたくさんありますが、中でも「タイトル」は注目すべきポイントです。
今回はSEO対策の重要項目であるタイトルの重要性を紹介します。

titleタグが検索結果に反映される

titleタグはページのタイトルを指定するHTMLタグのことを指します。

titleタグにはSEO対策キーワードを含ませることで、検索結果の上位表示を狙うことができます。
さらにtitleタグとmetaディスクリプションはユーザーが最初に目にする言葉です。
クリックしホームページへアクセスしてもらうためには、検索ユーザーを惹きつけるtitleタグにする必要があります。

ではユーザーを惹きつけるtitleタグとはどのようなものでしょうか。

文字数は32文字程度が目安

SEO観点で最適な文字数は把握しておくことが大切です。
titileタグは「32文字」程度が目安とされています。

検索結果一覧では、長すぎてしまうと後半が省略されてしまいます。反対に短すぎても内容がわかり辛くなることや、titleタグとページの内容が一致しなくなる可能性があります。
また32文字はあくまで目安であり、何文字まで表示されるのかが検索エンジンや閲覧するデバイスによって異なります。

そのため無理に32文字に抑えようとせずに、必要なキーワードを組み込んだタイトルにすることが重要です。

キーワードは前方に入れる

前述のように検索結果一覧では、文字数が多くなると後方部分は省略されるため、なるべく前方にキーワードを入れる必要があります。
加えて、検索に用いた言葉は太文字で表示されるため、視覚的にも目立つようになるメリットがあります。

文章にする

SEO対策をしているキーワードの羅列にするのではなく、文章にすることでクリックに繋がる効果が期待されます。
理由としては単語を並べただけのtitleタグは無機質な印象をユーザーに与えてしまいます。それだけではなく、検索ユーザーが求める情報かどうか判断できなくなる可能性があるため、titleタグは意味が通る文章にしておきましょう。

titleタグにお勧めのキーワード

競合サイトと同じキーワードを使用していても、注目される記号や単語を入れておくことで差別化が図れます。titleタグとページ内容が該当していなければいけないので、共通性のあるキーワードを選ぶようにしましょう。

①解説や手順

例:「〇〇の手順」「■■を解説」「△△の方法」「〇〇を比較」
答えやその方法が何なのかを知りたいという欲求を検索ユーザーに抱かせる効果があるため

②疑問

例:「どうして~~するのか?」「なぜ~~なのか?」
上記と同じく答えを知りたいという欲求を検索ユーザーに抱かせる効果があるため

③利益

例:「〇〇%オフ」「△△円で提供」「今だけ□□価格」
具合的な金額や安くなっていることがわかるキーワードが含まれていることによって、購入イメージが湧きやすく、広いターゲット層に通用するため

④簡単

例:「手軽に〇〇できる」「初心者でもできる~」「いつでも~~」
すぐに試せるものや手軽にできることを伝えるとクリック率のアップにも繋がるため

⑤数字

例:「〇〇の3つの方法」「△△のお勧め5選」「創業□□年」「実績数が〇〇年」
具体的な数字に表されると信憑性があるように感じられるため

⑥地名

例:「東京都で〇〇するなら~」「大阪市の□□店~」
競合サイト内でも地域が該当していれば上位に表示される可能性が高くなるため

⑦安心感

例:「話題沸騰中の~」「返金保証」「厳選された〇〇を使用した~」
競合サイト内で差別化を図るため、自社の魅力をアピールしながらユーザーに安心感や信憑性を与える

titleタグの最適化だけでは上位化はできない

SEO対策において重要なポイントであるtitleタグを最適化するだけで、大きく結果が向上する例もあります。
しかしながら、titleタグの最適化だけで必ず上位に表示されるわけではありません。

検索ユーザーはtitleタグをあくまでも一種の判断材料としているだけであり、32文字を超えていても内容が最適なものであればそのページの閲覧数は向上します。
ページに正確で求めている情報が掲載され、そのページに辿り着く方法が簡単であればPV数もCV数も伴っていきます。
検索ユーザーにとって見つけやすいキーワードを選択し、内容を充実させることが大切です。

ページの内容は変更していないのに、titleタグを変更しただけで検索順位が上位に変動したり、訪問者数が向上したりする例も多くあります。検索ユーザーへの訴求力に大きく影響するtitleタグはサイトの運営・制作において重要な役割を果たしています。

SEO対策の中でもtitleタグの変更は手軽にできて、高い効果を発揮する作業です。
30文字前後の言葉を変更するだけで効果が大幅に変わってくるため、サイトの集客や検索順位の向上などにお悩みの方はまずはtitleタグを変更してみてはいかがでしょう。

ランディングページの参考デザイン

Sponsored Link


ランディングページ制作.jp
「伝わる」×「欲しくなる」を目指した結果の出るランディングページ(LP)のデザインに特化
どんなLPを作ったらいいかわからない…そんな状態でも一度ご相談のご連絡を頂ければ構成などもお手伝い致します
ライン
電話番号
営業時間:10時~18時(土・日・祝日定休日)
【大阪本社】〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-7-7 WAKITA堺筋本町ビル2階
【東京支社】〒107-0062 東京都港区南青山2-4-15 天翔南青山ビル3階
【福岡支社】〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-27-25 第二岡部ビル9階
ライン
Copyright © 2019 ランディングページ制作.jp
All Rights Reserved.